頑張れそうかは好きな道具で

殊更何かを狙ったのではなく、目についたシーンでさっと撮影。 現像上がりのフィルムをざっと眺めると、自分の中で何かが喚起される。 馴染んでいた街でも何年か時間を空けて訪れてみると、あの建物は無くなってしまったのだなとか、ここってこんなお店だっ…

数を数える⁉︎

日本の人口は約1.3億人。 1日100万人で割れば130日、大体4ヶ月で目処が立つはず。接種するのが妥当でない年齢の人を除けばもっと早まるはず。 ワクチンが行き渡る青写真。机上の空論なのか、緻密な解決策なのか、4ヶ月後にはしっかり見ていきたいです。 Koda…

お願いの境界線

橋の袂に立っていた。そして、対岸に向けてカメラを構えて、パチリと一枚。 緊急事態宣言下の大阪府では、府民に都道府県間の移動の自粛が要請されている。 大阪府と兵庫県は隣り合わせで、府県境が可視的でないところもごく普通。境界線が丁度河川となって…

これでいいのだ!

バカボンパパのセリフではありません、カメラフォーマットの好みの話です。 35mmフィルムは通常はいわゆるライカ判のフォーマットなので、画面サイズは24×36mmで縦横比1:1.5。 気分を変えたいと使っているハーフ判の画面サイズは18×24mmで、縦横比は1:1.33。…

三度のSTOP

またまたやって来てしまいました、緊急事態宣言。 不便な17日間の始まりです。しかも、我が大阪は、知事が宣言始まる前から期間が短いのではみたいな発言をしているようで、延長も織り込み済みなのかと勘ぐってもしまいます。 お願いベースの限界だとか、い…

こんな密なら許される⁉︎

コロナ禍以前なら“密”といえばどこかちょっと背徳の香りがしてドキドキする感じが良かったのだけれど。 例えば、秘密、密会、密着、内密 などなど。 今は、三密(密閉、密集、密接)のネガティブイメージに萎えてしまいがち。 密の良いイメージを取り戻せ! …

地蔵も小僧も

あれよあれよという間に、大阪では首都東京も上回る新型コロナ新規感染者数。そんな一番は、はっきり言っていりません。 コロナコロナと騒つき出してはや一年。ある程度の覚悟はできている気がします。 対策はしっかりやりますが、家に引きこもるのは、…。 …

あの時は確か…

この連休中には、海でも見たいなと考えていて、三宮あたりはどうだろうかなどと計画していた。学生時代は兵庫在住だったので、ちょっと出るとなると三宮は真っ先に上がる候補だった。車でとなると須磨や垂水に出かけていた。 なのに、春の悪夢が蘇るようなコ…

偶然

コントロールすることができないから偶然というのだろうけど、そんな偶然も楽しめることがある。 複数のフィルムカメラを使う人アルアルだと自分的には思っているのですが、例えばニコンFM2にフィルムを詰めて撮影に出かけても、最後のコマでその日の撮影が…

赤毛のアン?

大阪のミナミに程近いコスプレーヤーの聖地、日本橋にあるストリートに彼女は居た。 名前はアンかどうかはわからない。イマジネーションはアニメから来たものだが(日本橋という土地のイメージからか)、リュックベッソンのフィフスエレメントからミラでも良…