選択と結果

自分の採った選択を振り返ってみる。Aという選択と真逆のBという選択、Aを選んで進んだのだけれどそれは正しかったのか? ぐずぐず悩んでいると優柔不断だと判断されるかも知れない。 最適なゴールに辿り着くために色々なケースを考えていた上で進めたんだと…

異常 無常

凄く早く始まった梅雨が激しい雨を伴って疲れさせられる。 コロナ対策でも疲れるのにと思いましたが、まぁいつまでも続くものでもないしと考え直しました。 今は旅行には行けない状態ですが、緊急事態宣言の解消と遠出できる日を楽しみに待つことにしようと…

出口は見えるのか

出口、それは自明の場合もあれば、その姿が見えない場合もあるかも知れない。 このコロナ禍の出口は何なのでしょうか? モヤモヤを抱えたままでも、進んでいくしかないのでしょうね。 Kodak TMY-2 , AiAF Nikkor 80mm マウントアダプター使用

頑張れそうかは好きな道具で

殊更何かを狙ったのではなく、目についたシーンでさっと撮影。 現像上がりのフィルムをざっと眺めると、自分の中で何かが喚起される。 馴染んでいた街でも何年か時間を空けて訪れてみると、あの建物は無くなってしまったのだなとか、ここってこんなお店だっ…

数を数える⁉︎

日本の人口は約1.3億人。 1日100万人で割れば130日、大体4ヶ月で目処が立つはず。接種するのが妥当でない年齢の人を除けばもっと早まるはず。 ワクチンが行き渡る青写真。机上の空論なのか、緻密な解決策なのか、4ヶ月後にはしっかり見ていきたいです。 Koda…

お願いの境界線

橋の袂に立っていた。そして、対岸に向けてカメラを構えて、パチリと一枚。 緊急事態宣言下の大阪府では、府民に都道府県間の移動の自粛が要請されている。 大阪府と兵庫県は隣り合わせで、府県境が可視的でないところもごく普通。境界線が丁度河川となって…

ロックダウンから遠く離れて

コロナの猛威は納まらないからの緊急事態宣言、とはいえ全国一律ではなく、首都圏および関西圏といった限定的なもの。そしてお願いベース。 去年の緊急事態宣言当時とは違って、今年は帰省による渋滞も起きているようです。 テレビなどでも、日本はロックダ…

これでいいのだ!

バカボンパパのセリフではありません、カメラフォーマットの好みの話です。 35mmフィルムは通常はいわゆるライカ判のフォーマットなので、画面サイズは24×36mmで縦横比1:1.5。 気分を変えたいと使っているハーフ判の画面サイズは18×24mmで、縦横比は1:1.33。…